金属材料はメジャーなものからマイナーなものまで様々な種類がある

身近な金属材料のアルミについて

タイヤのホイール

世の中にはたくさんの金属材料が存在します。多くの金属材料の中でも比較的身近な存在であるのがアルミです。以後、正しい名称のアルミニウムを使うことにしましょう。
アルミニウムは数ある金属材料の中でも軽量で、融点も660℃と低めです。融点はともかく、軽量であることから多くのアルミニウム製の製品を見つけることができます。
まず、毎日のように触れるのが1円硬貨です。直径20mmの硬貨ですが、消費税が細かくなったこともあり、財布の中には間違いなく何枚か入っています。
次に多く触れる機会があるのがビール缶などのアルミニウム缶です。最近は他の金属材料と分別し、リサイクルして使われています。そのため、アルミニウム缶だけを集め、自転車にいっぱい積んでいる人を見かけます。一個当たり2~3円になるようですが、数が集まれば馬鹿にできません。
家でアルミニウムがよく使われているのが窓枠です。アルミサッシなどと呼ばれますが、ほとんどの窓枠にアルミニウムが使われています。
また戸建て住宅を中心によく見かけるものにルーバーがあります。縦横に等間隔で羽板と呼ばれる部材が並んだもので、窓の目隠し、フェンス、エアコン室外機のカバーなどに使われます。
皆さんも身の回りにあるアルミニウムを探してみましょう。

オススメ記事

タイヤのホイール

身近な金属材料のアルミについて

世の中にはたくさんの金属材料が存在します。多くの金属材料の中でも比較的身近な存在であるのがアル…

MORE

アルミホイル

安くてもとても有能な金属材料である銅

金属材料は現代の生活に欠かせない存在で、様々な金属材料が使われています。 その中…

MORE

並んだ金属バッド

現代で一番注目されているレアメタルという金属材料とは

昨今、スマホや携帯電話のニュースなどでレアメタルという名称はよく出ていて、現代で一番注目されて…

MORE

ピックアップコンテンツ

沢山のアルミ缶

ご存知でしたか?突っ張り棒の多くは金属材料でできている

どこのご家庭にも必ずある便利グッズのひとつに、突っ張り棒があげられます。楽々に設置でき色々な使い方ができるため、大変重宝するグッズとして人気があります。特に100円ショップでも購入できる細いタイ…